5月14日。5月例会を実施しました。
5月例会の内容は、青年部の4名が代表で、各々の事業等の話を、形式は、自由に15分から20分程度話すというもので、皆、普段は、触れることのない、ディープな各業界の話を熱心に聞き入っていました。
話したのは、以下の4名でした。

・副会長 宇都宮 秀彰
帆布素材を使った業界と自社の事業の歴史・展開について。

・会長 島津 智行
プラスチックのリサイクルと、フィルム製造について。

・直前会長 長岡 武寛
塗装業界の歴史と現状。今後の事業の展望について。

・副会長 原 雅典
AI技術についての一例と、今後の用途についての考察。

最後に、参加者全員で採点を行いました。
結果、最優秀には、長岡 武寛君が輝きました。